金型製作・プラスチック成形/長野県小諸市【株式会社アイカム】

株式会社アイカム

会社情報

会社概要

社 名 株式会社アイカム
本社所在地 〒384-0809 長野県小諸市大字滋野甲429番地4
電話番号 【代表】Tel.0267-22-9390 Fax.0267-22-9392
【成形部】Tel.0267-22-9115 Fax.0267-22-9392
【営業部】Tel.0267-26-2260 Fax.0267-26-2261
設 立 昭和62年7月1日
資本金 3000万円
代表取締役社長 小林秋生
年間売上高 2,798百万円 (2015年度実績)
取引銀行 八十二銀行小諸支店
長野銀行小諸支店
三井住友銀行上田支店
主要取引先
成形部門 矢崎部品㈱
日本電産サンキョー㈱
金型部門 三井金属・㈱ミクニ・㈱東海理化・タイコエレクトロニクス
㈱ミツバ・矢崎部品㈱・㈱キャム・東北リズム
カンタツ㈱・㈱ユウワ・日東光学・他
社 員 190名
用地面積 15,200㎡
社屋 490㎡
工場 2,559㎡

会社沿革

1987年/昭和62年7月 ・株式会社スワトクより金属加工部門を独立させ同敷地内(長野県東御市)
に金型モールドベース製造・販売の株式会社アイカムを設立
・資本金1360万円 代表取締役に小林秋生/従業員5名
1989年/平成元年 ・株式会社スワトク(東御市)より小諸市芝生田に移る
・マシニングセンター・平面研削盤を増設
1991年/平成3年 ・長野県小諸市新家に新社屋完成 マシニングセンター・ガンドリルを増設
・資本金2400万円に増資
1993年/平成5年 ・双葉電子工業㈱協力指定工場として受注拡大
・加工工場を増築しマシニングセンターを増設、合計7台となる
2001年/平成13年 ・成形工場完成 40トン射出成形機6台で極小コネクターの成形を始める
・工機生産部(MB加工)と成形生産部(射出成形)の2部門となる
・モールドベース加工専用の特注精密マシニングセンターを導入
・IT分野向けモールドベース受注拡大
2002年/平成14年 ・特注精密マシニングセンター増設/合計11台
・精密モールドベース受注増に対応
・ITバブル崩壊に伴い、自動車産業に進出
・矢崎部品㈱よりワイヤーハーネスコネクターの製造を受注。成形機増設/合計11台
2004年/平成16年 ・自動車分野の受注増に伴い、IT分野より撤退。工場生産を自動車部品100%にシフト
・矢崎部品㈱と直接取引開始 射出成形機増設/合計30台
・特注精密マシニングセンター増設/合計12台
・工機・成形生産部共にISO9001:2000を取得
2005年/平成17年 ・成形生産部共にISO14000:2004を取得
2006年/平成18年 ・時間納入対応の為、静岡県牧之原市に㈱アイカム静岡倉庫を開業。
・射出成形機増設/合計40台
・車載コネクター受注増に伴い、第二成形工場増築
・射出成型機増設/合計55台
・横型マシニングセンター導入 大型精密モールドベース受注開始
2007年/平成19年 ・ホットランナー成形に対応 80トン成形機増設に伴い第3工場を稼働させる
・射出成型機増設/合計65台
・工機生産部24時間稼働開始、受注増・納期短縮に対応
2008年/平成20年 ・ホットランナー対応射出成形機増設/合計75台、従業員100名
・資本金3000万円
・総売上高17億6千700万円(20年度決算期)
2009年/平成21年 ・受注増に伴い第4工場を賃貸にて開設・稼働 成形機50トン8台・100トン8台増設
・ベトナム フイエン省にICAM VIETNAM 設立
2012年/平成24年 ・成形機15台をベトナムに移設、生産開始
2013年/平成25年 ・上田市住吉に組立工場を取得。Y'Sファクトリーに業務委託し部品組立を開始
2014年/平成26年 ・小諸市に一貫生産を目的とした第5工場を取得、操業開始。
 100トン4台 60トン4台増設
2015年/平成27年 ・佐久市に第6工場を賃貸にて開設、操業開始。50トン10台増設
・第5工場敷地内に物流センター開設、操業開始(6月予定)
・小諸市滋野に金型工場(モールドセンター)開設、操業開始(7月予定)
・資本金3000万円  総売上高23億8千万円(26年6月決算)

事業内容

株式会社アイカムでは3つのサービス部門を軸に製品の供給、開発を行い、
アイカムならではの効率的な生産・流通体制を万全の体制で整え、社員一丸となりお客様のニーズにお応えしております。

主な事業内容 精密金型部品製造
特注精密モールドベース製造
精密射出成形部品製造・組立
プラスチック部品組立・製造
スポーツ用品販売

パシオン